日本ホームアドバイザー協会とは

日本ホームアドバイザー協会は、ひとびとの暮らしの向上を目的として2017年9月に設立されました。私たちの最終的な目的は、暮らしを整えることで人生を整えることです。家計整理アドバイザーを主軸に、暮らしを整える各種講座を提供し、暮らしをトータルでサポートするアドバイザーの育成を目指します。

 

代表理事 市居愛

1976年生まれ。神奈川県出身。マネーコンサルタント。2児の母。31歳のときに育児と仕事のストレスから身体を壊し、メニエール病を発症。リーマンショックの影響で夫の会社も倒産。子どもを抱えながら、夫婦無職でお金がない恐怖を体験する。先が見えない不安のなか、「お金の通り道」を整えることで、ムダな出費が自然と減り、お金が貯まりだすことに気づく。その経験をもとに刊行した著書『お金を整える』(サンマーク出版)はベストセラーになった。主婦向けのお金の悩みを解消するコンサルティングや起業支援アドバイスを行っており、これまでに4000人以上の女性たちをサポートしてきた実績を持つ。「育児・家事・介護をしながらでも誰もが夢を実現できる世界」を理念として、株式会社マザーミーの代表取締役を務める。日本ホームアドバイザー協会代表として家計整理アドバイザーの育成にも力をいれている。