家計整理アドバイザーは、理想のくらしを創りだすパートナ―

みなさん、こんにちは。山本美紀と申します。
私は、「子育てファミリーのかかりつけFP(ファイナンシャルプランナー)」として、子育て真っ最中の方々が抱える将来の生活費や、教育費に対する不安に対し、それぞれの事情に合わせた貯蓄プランのご提案をしたり、ライフプランの作成を行っております。
また独立系FPという立場から、保険や住宅ローンの見直しを行ない、相談者の方の生活に合っているかのチェックをするサービスも行っております。

そして、今年からは加えて家計整理アドバイザー認定講師として、「お金を整える 初級講座」を開催し、《自分が今取り組むことがはっきりわかって嬉しい!》、《お金の通り道がスッキリしてきて気持ちが良い!》と好評をいただいております。
私も皆さんに講座をお伝えできること、受講された皆さんが、スッキリした笑顔でお帰りいただく姿を見られることに、新たな充実感を感じて活動しております。

私は第一子妊娠中にファイナンシャルプランナーの資格の勉強初め、現在はCFP®という資格を取得して、活動していますが、その勉強するきっかけは、まさに「将来への不安」でした。
結婚してから、3年程夫婦二人で正社員として働いていたこともあり、特にお金について悩んだり困ったりすることなく、比較的自由にお互いお金を使い、それでも生活は成り立っていたのですが、第一子を妊娠し、出産と同時に仕事を辞めることを決めたと同時に、急にこれからのお金について気になりはじめたのです。「1馬力で収入が減ってしまう」「一人増えるのだから、生活費が増えてしまう」「住宅購入の頭金や教育費を貯めなければ」「働かない分やりくりをしっかりしなければ・・」という具合に次から次へと不安が沸き上がりました。もちろん、これらのことは前からきちんと想像していれば簡単にわかることなのですが、やはり色々な情報を耳にしていても、「他人事」で聞き流していて、「自分事」になってはじめて真剣に向き合った結果、出産前に不安のオンパレードになってしまいました。

そこで、知識をつけて将来に備えようということでファイナンシャルプランナーのテキストを開くことになるのですが、本当に自分が今まで知らないことが沢山ありました。勉強しながら簡単なライフプランを作成してみました。また、住宅購入へ向けて税金や住宅ローンに関する知識を得たり、保険を見直したり、また教育資金の準備をしたりと、知識を得て計画をある程度できたことで、先々の不安はある程度取り除かれました。
しかし、日々の生活をしていく中で、「なんとも言えない不安感」や「しっくりこない日々のもやもや感」という気持ちが残っていました。

そんな時に、市居愛さんとのご縁があって、「家計整理アドバイザー2級講座」を受講させていただくことになりました。
今回は、ファイナンシャルプランナーである私が、「家計整理アドバイザー講座」を受講して、私自身の暮らしに、そして仕事に生まれた変化をお伝えしたいと思います。

 

1. 自分自身の「今」の生活と改めて向き合うことができた

ファイナンシャルプランナーとして受けるご相談の多くは、「老後の生活費」「教育費」「万が一の保障」など、未来の不安を解消するお手伝いで、どうしても将来のことに目が行きがちです。実際私も将来のお金に対する心配からスタートし、おかげさまで以前抱いていた不安は驚くほどなくなりました。ただ、今回講座を受講して、すぐに気づいたことがありました。それは、「先のことに比べて、今現在のお金に目を向けきれていなかった」ということでした。

「家計整理アドバイザー」は、暮らしとお金を整える家計整理のスペシャリスト。
2級講座では、モノとお金を整理することで、家計のムリ・ムダをなくして、生涯にわたって豊かな暮らしを【実感できる】仕組みづくりを目指します。

「今」のくらし、そしてお金の流れと向き合うことで、自分の理想のくらしや人生に対して想いを馳せ、自分が大切にしたい価値観を再確認することができました。その結果、大切なものに対して、気持ちよくお金を使い、使うことで満足感、幸福感が増すという好循環が生まれました。
また、スッキリとモノとお金が整うと、気持ちの余裕が生まれます。そうして私は今まで無意識に仕事に対してブレーキをかけていた自分を解放することができました。

 

2. 将来に不安を持ってご相談にくるお客様の多くは「今」にも不安をもっている!

今と将来、その双方に対して不安を<理解・共有>し、ご相談を受けることができるようになりました。
今と将来は切り離されたものではありません。どちらも私達の人生に大切なものです。現在のFPの主な業務からすると、ご相談者は、将来の見えない部分に対して不安を抱き、FPに対してご相談に来られるのですが、実は日々の家計管理が上手くいかなくて悩んでいたり、今のままではいけないことはわかっているけれど、どこから手をつけたら良いのかわからないという方が多いことがわかってきました。
その際に、「家計整理アドバイザー」として学び、自分自身が整えた経験がとても活きてきます。
日々のお金の整え方をお話ししたり、一緒に具体的な行動を考え、実際行動に移せるように寄り添い、背中を押してあげることもFPとしてとても大切な役割であると、強く実感しています。今の生活において夢や希望に向けて一つでも行動を起こして、変化を実感できると今、そして将来についても前向きな気持ちになっていただくことができるのです。

 

3. 「今」にも「将来」にも向き合うことで、結果お仕事の幅も広くなった!

ご相談者様の「今」にも一緒に向き合うことで、ご相談者様との関係性がこれまで以上に深まっていると感じます。また「お金を整える」講座を開いたご縁から、他のママコミュニティからお金にまつわる講座のご依頼を受けたり、今の暮らしに関するコラムを書くお仕事をいただいたりと、お仕事の幅が広がりました。

2級講座では、自分の家計がすっきり整い、お金を増やすための土台(仕組み)を築きます。
と同時に講座を終える頃には、この取り組みが、くらしの質を高め、理想とする人生を歩むための大切な一歩であることに気づきます。

1級では、その気づきに対する理解を深め、お金を指針とした、くらしや人生の描き方を人に伝えることができるようになります。単なる家計整理人ではなく、人間の真の豊かさや生きる意味への気づきを提供することを目指します。それにより、人の人生を応援するお仕事につながっていきます。

私が受講した際は私のようにFPとして活動されている方もいらっしゃいましたし、整理収納アドバイザー、インテリアコーディネーター、カウンセラー、企業での経理担当、お料理教室の開業準備中の方などなど、さまざまな業種・職種で活躍されている方達が集まっていました。それぞれの方のお話を聞くだけでも、とっても刺激になり励みになる、とても充実した時間を過ごすことができました。みなさん、今のご自分を整えた上で、今のお仕事に家計整理アドバイザーで吸収したことを掛け合わせて、ますますパワーアップされてます!

私自身も小学生と幼稚園児の母として、同じように子育てや家事・お仕事に忙しいママ達の漠然としたお金の不安に共に向き合い、一緒に不安を解消することで、家族や自身の夢に向かってイキイキ活動するママを増やしたいと考えています。
講座では、職業も年齢も違う仲間と一緒に楽しく、そして刺激を受け合いながら高めあっていけるのもとても大きな財産です。
日本全国にイキイキ活動する家計アドバイザー仲間が増えていってくれたら嬉しいです。

 

【山本美紀さんの講座スケジュール】

  • 4月18日(水)10:00~11:30
  • 4月24日(火)10:00~11:30
  • 4月26日(木)10:00~11:30

*定員: 6名
*場所: 神奈川県逗子駅より徒歩8分
*オンライン受講可能

→詳細とお申込は山本美紀さんのブログへ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です